• くろけん

ダイエットを続けたかったらとにかく刻め!

最終更新: 5月20日

こんにちは!くろけんです。


今回はダイエットに関しての情報になります。


巷にはたくさんのダイエットに関する情報がありますので今回は細かいダイエットの方法というよりかはダイエットを続けていくためのポイントをご紹介したいと思います。





関連記事

【ダイエットでリバウンドしない食事方法とメニュー】


自分の1日の消費カロリーを知ること

筋トレを長く続けるポイントの記事でも同じような事をいいましたが筋トレでもダイエットでも大抵の人間は最初ハリキリすぎてしまいすぐ挫折してしまいます。


マラソンでスタートダッシュして後半でスタミナが切れちゃうやつですね笑

ダイエットで主に行う事って食事制限と運動が殆んどだと思います。


まずダイエットを短期間でやろうとするケースが多いと思いますがこれもオススメできません。


長い期間辛い思いをしたくないということだと思いますが短期間で痩せようとするから辛い思いをすることになるのでありもっと長期的に考えれば楽にダイエットすることが出来るのです。


1ヶ月で1~2kg程度のダイエットに抑えてやることでそこまでハードに食事制限や運動をしなくても目標を達成することができて尚且つ筋肉を減らさずにリバウンドもしづらいダイエットになります。


ダイエットを続ける為のポイントを説明する前に一つだけ大事なポイントをお伝えします。


まずダイエットというのは数字の足し引きで1日に自分が摂取するカロリーから


摂取カロリーの例:2500カロリー


1日に消費するカロリーを引きます。


消費カロリーの例:基礎代謝1500+生活活動代謝500=2000カロリー


上記の例ですと消費カロリーより摂取カロリーの方が500カロリー多いです。

脂肪が1キロ増えるには約7200カロリーが必要だと言われています。


という事は上記の例を約半月続けていくと脂肪が1キロ増えることになります。

逆に言えば摂取カロリーを消費カロリーよりも500カロリー減らせば約半月で1キロの脂肪が落ちます。


ポイントは1日の自分が消費するカロリーを把握することです。

それが分かればそれに対して摂取カロリーだけ調整すればダイエットが簡単になります。


ほとんどの人がこれを分かっていないのでいざダイエットをはじめると極端にカロリーをカットしすぎてしまいすぐに挫折してしまいます。


1日2500~3000カロリー摂取していた人がいきなり1日1500カロリーとかにしたらそりゃシンドイですよ。


でも実際は自分の1日の消費カロリーよりも500カロリーだけ落とすだけで1ヶ月で約2キロもダイエットすることが出来るのです。


できるだけ続けやすくするのと筋肉まで落とさないようにするためにもダイエットは1ヶ月間で1~2kg程度に抑えた方が良いです。


長い期間で行った方がそれだけ辛くないしリバウンドもしづらいはずです。


自分の体重が増えも減りもしないメンテナンスカロリーを常に把握することで太りづらくすることが出来ます。メンテナンスカロリーとは太りも痩せもしない維持のカロリーです。



要は1日に自分が消費するカロリーが2000カロリーだったとしたら1日に2000カロリーは食べたとしても太りも痩せもしないわけです。


このメンテナンスカロリーを把握していればそれ以上は食べなければ良いだけなので太りづらくなります。


これが分からないとどのくらい食べてしまったら太ってしまうのかが分からないのでコントロールが非常に難しいです。


出来るだけ沢山のカードを用意して出来るだけ刻む

ダイエットをスタートするときには最初からすべてをやらないで出来るだけ刻んで行うようにすることが続けていくためのポイントです。


まず最初に自分の中で考えられる切り札(カード)を出来るだけ沢山用意します。

カードというのはダイエットをする際に自分が行う内容です。


ポイントは出来るだけ刻んで細かくカードを用意することです。

例を上げてみます。


カード1

ジュースをやめる

カード2

お菓子をやめる

カード3

摂取カロリーを少し減らす。

カード4

夜の炭水化物をやめる

カード5

有酸素運動をする


こんな感じでしょうか!


このカードを最初からすべてやって挫折する人が多いです。

まずはカード1をやって様子を見ます。


普段からどのくらい飲んでいたかにもよりますがジュースをやめるだけでも結構痩せるケースは多いです。


人間の身体というのは適応反応というものがありその状態を続けていくとその状態に身体が慣れていきます。ですのでそのうち必ず体重の減少が停滞していきます。


停滞してきたら次のカードを使うのです。そうするとまた身体にとっては新しい刺激となって痩せていきます。そしてまた慣れてきて停滞する。そうしたらまた次のカードを使う。


その繰り返しです。どう考えても少しづつ行った方が楽ですよね!


いきなりすべてのカードを使ってやると辛いだけではなく停滞してしまった時に次に使うカードがなく打つ手がなくなってしまいます。


少しづつやろうがいっぺんにやろうが身体は必ず停滞します。


夏まで1ヶ月しかないから1ヶ月で5~10kg痩せたいなんて方が多いですが上記のように楽に頑張れるダイエット方法にすることでもっと余裕を持ってダイエットスタートすることが出来ると思いますので是非お試しください!!