• くろけん

人気の無料食事管理アプリ!マイフィットネスパル

最終更新: 5月20日

こんにちは!くろけんです。

今回は私が使っているもう一つの筋トレアプリの紹介です。


MyFitnessPal(マイフィットネスパル)というスポーツ用品メーカーのアンダーアーマー社が提供している無料の筋トレアプリです。(一部有料)


筋トレアプリというか食事管理ができるアプリですね!筋トレのアプリとして利用できるのかもしれませんが私はこのアプリで食事管理の目的だけで使っています。


以前ご紹介した筋トレMEMOとマイフィットネスパルはもう私にとってはなくてはならないとても重要なアプリです。本当にオススメです!


関連記事

【オススメ筋トレアプリ!毎日のメニューを記録しよう!】


マイフィットネスパルの基本的な使い方



まず一日の総摂取カロリーを決めます。

その次に決めたカロリーのPFCバランスを決めます。




上記画面で決定、変更できます。


PFCバランスとはP(タンパク質)F(脂質)C(炭水化物)の割合を意味します。


3大栄養素といわれるタンパク質と脂質と炭水化物をどのくらいの割合で調整するかで筋肥大やダイエット、減量などの効果が大きく変わってきます。


私はPFCバランスの基本的な割合は炭水化物が5でタンパク質が3で脂質が2の割合です。

一番重要な部分はやはりタンパク質で最低でも体重の2倍以上は摂るように心がけています。


設定が完了したら早速1日の記録を取っていきましょう。

私は基本的にほぼ自炊をしないのでコンビニで買うことが多いです。




朝食、昼食、夕食、おやつ・間食と振り分けられていて食べる食事をアプリで検索して登録するだけでとてもシンプルです。


マイフィットネスパルの良い特徴として購入した食事のバーコードをスキャンするとその商品の情報がでてきて登録することができます。




バーコードをスキャンすると上記のように商品の情報やカロリーから炭水化物、タンパク質、脂質の情報もでてきます。


情報量も非常に豊富で大体の商品は登録されていると思います。

コンビニなどの購入する食べ物だけでなくレストランなどの飲食店の情報もたくさんあるので外食の場合でも利用することができます。


登録がされていない場合は手動で情報を登録することも可能で一度登録しておけば次からは設定の手間もなく登録できます。





1日の総摂取カロリーや摂取したPFCの各カロリーと割合を見ることができます。

食べられる残りのカロリーもPFCごとにみられるので便利です。

合わせて目標値も表示されているのでその日の目標が達成できたかできなかったかもすぐに見ることができます。


マイフィットネスパルの感想は?

私がマイフィットネスパルを使っていての感想ですが一言でいうと「有料でも絶対使う」です!メチャクチャ便利で超オススメの食事管理アプリです。


大袈裟だと思うかもしれませんがもうこのアプリがないと本当に不安で仕方ないです笑


だって自分がどのくらいのカロリーを摂っているのか、タンパク質はちゃんと体重の2倍以上摂れているのか、脂質はオーバーしていないか分からないので。


特にダイエットや減量中はいつも以上にカロリーやPFCバランスを気にしなくちゃいけないんで本当に助かっています。


無料で使えるんで是非一度試してみてはいかがでしょうか!!

マジでオススメのアプリです!!


アンダーアーマー様本当にありがとうございます!!